リフォームTOP > リフォームお役立ちコラム > 住まいの設備・建材 > 毎日使うものだから知っておきたい洗面台のあれこれ

住まいの設備・建材リフォームお役立ちコラム

毎日使うものだから知っておきたい洗面台のあれこれ

※画像はイメージです

毎日使う洗面所の役割

朝の洗顔や身支度、お風呂上がりのお手入れに、歯磨きなど、洗面所は一日のうちに何度も利用する場所。毎日使う場所だからこそ、綺麗に整えて気持ちの良いところにしておきたいものです。また時間がない時でも物を見つけやすくする機能性や、朝一番に気持ち良く過ごせる快適さも洗面所に求められること。

一日の始まりは洗面所からと言っても過言ではありません。様々な場面で利用する洗面所はただ顔を洗うためだけではなく、ライフスタイルにも密接にかかわる場所です。余裕のある生活のためにも、今回は洗面所についてのあれこれをお話しします。

実はこんなに種類がある洗面台

洗面台は様々なモデルや形のものがメーカーから販売されています。ミラーや洗顔ボウルなど、機能的でオシャレなタイプが多く、カタログなどを眺めていると目移りしてしまうことも。

さらに最近では国内だけでなく、イタリアや北欧で作られたデザイン性の高い製品も手軽に購入できるようになりました。いずれも特徴のあるものなので、違いを知っておきましょう。

洗面化粧台

洗顔ボウルやミラー、キャビネットが全てセットになっているタイプです。ホテルライクな清潔感溢れるもの、木製のアジアンテイストなものなどテーマ性があることが特徴。狭いスペースにも入るコンパクトなタイプや、広々使えるカウンタータイプなど、好みと使い方、スペースに合わせて選ぶことができます。

洗面ボウル

顔を洗うスペースです。使いやすい埋め込み型やオシャレな丸型など様々なデザインがあり、更に陶器や天然石など素材も充実。また排水溝に向かって水や泡が真っ直ぐに滞りなく流れる設計のものや、掃除の手間がかからず清潔に保てるなど機能性にも注目したいところです。

ミラー

女性がメイクをする際に非常に重要なポイント。透明感があり曇らないタイプを選びましょう。デザインも壁にかけるシンプルなタイプや、観音開きになっていて小物が収納できるタイプなど様々。照明がついているとメイクがしやすくなります。

収納

洗面台下の邪魔な配管を工夫して収納スペースを広くとったキャビネットや、コスメ専用のキャビネットなど用途や収納量に合わせた様々なタイプがあります。ガラス製の棚や、木目調のものなど、デザイン性も豊富です。好みや何を入れるかを考えて選びましょう。

水回りを工夫して生活を快適に

オシャレで機能的な洗面台なら、ちょっと優雅な気持ちに浸ることができ、一日の始まりを快適に迎えることができます。自宅にぴったりの洗面所にするにはリフォームがおすすめです。他の部屋と雰囲気を揃えることもできます。

日常生活において非常に使う回数が多い洗面台を新しくしてみてはいかがでしょうか。

壁をモザイクタイルし、コンパクトな洗面ボールが印象的なリフォームの一例

大好きな洋書の世界に囲まれて

住まいの設備・建材一覧へ戻る

リフォームお役立ちコラムのトップへ戻る

  • 東京ガスリモデリングのあんしん保証制度
  • 家具選びのお手伝い Furniture Support
ページトップに戻る