リフォームTOP > リフォーム事例 > 戸建てリフォームの事例と費用 > 暖炉に人が集い 庭を眺めて 心が通う

暖炉に人が集い 庭を眺めて 心が通う

09-09-0840
寛ぎや癒しをテーマにリビングダイニング・暖炉スペースには床暖房を採用。暖炉側は増築し、バランスの良い総2階とし建物の耐震性能を高めました。
大谷石を使ったガス暖炉。石やタイルを張り間接照明を設置し存在感のある空間に仕上げました。構造上撤去できない筋交いはデザイン性を持たせお部屋に調和するようにしました。【間取り図:A】
キッチンはコの字型の対面型にし、収納量を増やしました。【間取り図:B】
浴室の窓は通風と採光に配慮し、高い位置に。浴室暖房乾燥機「MISTY」を採用しました。【間取り図:C】
1階トイレ。増築した部分には新たに手洗い、収納を設置しました。【間取り図:D】
寝室は梁を露出させ大空間に。ウォークインクロゼット、クロゼットを設置し収納を充実させました。【間取り図:E】
増築してできたスペースを取り込み子供部屋に。収納スペースを確保しました【間取り図:F】

リフォーム概要

建物
戸建て
築年数
28年
費用
4,300万円(税込)
面積
185m²
構造
木造在来工法
リフォーム内容
戸建全面・増築・耐震リフォーム

ビフォー・アフター

間取り

お客さまのご要望

二人のお子様それぞれの子供部屋を作り、築28年を経た住まいの快適性や機能性を高め、耐震性のアップや老朽化した設備機器の一新もしたいとお願いしました。

東京ガスリモデリング
からのご提案

リフォームを終えて、
お客さまからのご感想

最新リフォーム事例

リフォーム事例一覧

リフォーム事例エリアで探す

ページトップに戻る