リフォームTOP > リフォーム事例 > 戸建てリフォームの事例と費用 > 色彩と暖炉が奏でるラグジュアリーな空間

色彩と暖炉が奏でるラグジュアリーな空間

14-01-1040
床暖房を敷設し、床に断熱材を入れたリビングは、お手持ちの暖炉と合わせて冬場でも寒さが感じられない暖か空間に変身。
明るく朗らかなイメージを象徴するオレンジのモザイクタイルとソファが、ラグジュアリーな寛ぎを演出します。
挿し色の紫柄スクリーンを下げれば、温もりの中にも落ち着いた雰囲気を醸し出します。
折上げ天井に埋め込んだコープ照明が、室内に柔らかな光をもたらします。
暖炉のそばのソファが、日常の寛ぎスペース。家に帰ると心が落ち着き、気分が明るくなられるそうです。
L字型のキッチンを2列型にすることで、壁側に豊富な収納スペースを確保。冷蔵庫も収納の中に組み込みました。
LDKのリフォームにご満足され、新たにご依頼いただいた洗面・浴室リフォーム。
キッチンのブルーとのコントラストが美しい赤のモザイクタイル仕上げとしました。
デザインを楽しみたくて、既製のユニットバスは使わずあえてタイル張りの浴室に。
壁には洗面と同系統の赤のモザイクタイルを、床には大きめのピンク色のタイルを市松模様に。
ミストサウナを導入し、バスタイムもより快適になりました。
洗面所の既存収納も、遊び心あふれる色使いを工夫しました。
引き戸なので開けやすく、中が見えるのでムダな開閉が防げます。
入浴時にタオルや小物を置いておくのに便利な棚を浴室ドア横に設置。収納の青を取り入れています。
浴室ドア横の棚は折りたたみ式なので、ふだんはタオル掛けとして使えます。
既に設置されていたエネファームを、床暖房やミストサウナを今回の工事で設置することで存分に活用できています。

リフォーム概要

もとからあったエネファームを有効活用するため、居室には床暖房を、浴室にはミストサウナを取り入れました。暖炉も再利用しLDKは暖か空間になりました。
また、キッチン・浴室・洗面所でタイルを採用しデザイン性の高い楽しい水まわりとなりました。

建物
戸建て
築年数
30年
費用
831万円(税込)
面積
21m²
構造
木造在来
リフォーム内容
LDK、水まわり リフォーム

ビフォー・アフター

ダイニング・キッチン

オープンキッチンの開放感はそのままに、収納力をアップさせたキッチン。
作業スペースが明るく使いやすくなるよう照明も工夫しています。

キッチン

足を踏み入れただけで元気がでるような、ビタミンカラーを活かしたキッチン。
ビッドな色合いは清潔感も大切にしています。

間取り

お客さまのご要望

東京ガスリモデリング
からのご提案

リフォームを終えて、
お客さまからのご感想

施主様

最新リフォーム事例

リフォーム事例一覧

リフォーム事例エリアで探す

ページトップに戻る