リフォームTOP > リフォーム事例 > 戸建てリフォームの事例と費用 > お洒落な階段のある自分らしい部屋づくり。

お洒落な階段のある自分らしい部屋づくり。

15-09-1342
シンプルで素敵な住まい方をされていたのでそのイメージが損なわれないよう、白を基調に木の質感がアクセントとなるコーディネートで全体を統一しました。
ロフト下には、お使いだった窓ガラスを再利用して3つの小窓を設置。明かり窓としての役割を果たしながら、お部屋のデザイン性も高めています。
ハンガーパイプや可動棚を設置し、衣類や本もすっきりと収まる収納空間を造作。扉をつけない見せる収納とし、ロフト下の圧迫感を軽減させました。
ロフトにも可動棚付きのシンプルな収納を採用しました。お手持ちのたくさんの蔵書を収納できます。引き違い窓とブラケット照明で明るさも確保しています。
ロフトから、斜めに渡された火打ち梁がさりげなく見える眺めも気に入っています、とC様。
階段下には上げ下げ窓と引き違い窓を設置。上げ下げ窓はデザイン性だけでなく、出入口の引戸を開ければ風が通り抜けるよう考えて階段下に設けました。
必要以上に場所をとっていた階段は、省スペースとデザイン性を兼ね備えた工夫を凝らしたコンパクトな階段に。
階段下のスペースも収納としてしっかり活用。見た目以上の収納力があります。
一年を通して快適にすごせるよう断熱材を入れた上で、既存のお住まいとも調和する落ち着いた色合いの外観に仕上げました。

リフォーム概要

外からしか出入りできなかった物置を、室内で行き来できる息子さんの部屋にリフォーム。コンパクトながら遊び心のあるデザインの箱階段をご提案し、上部にロフト空間をつくりました。階段下は収納として有効活用、お手持ちの家具とも調和するシンプルなコーディネートとしました。

建物
戸建て
築年数
60年
費用
923万円(税込)
面積
10m²
構造
木造
リフォーム内容
書斎・寝室リフォーム

ビフォー・アフター

洋室

物置として外からしか出入りできなかったところが室内で行き来できるようになった上、開放感のある明るい空間に生まれ変わりました。

ロフト

ロフトは蔵書をたっぷりしまえるだけでなく、好きな本に囲まれてゆっくり寛げる場になりました。

間取り

お客さまのご要望

東京ガスリモデリング
からのご提案

リフォームを終えて、
お客さまからのご感想

施主様

最新リフォーム事例

リフォーム事例一覧

リフォーム事例エリアで探す

ページトップに戻る