リフォームTOP > リフォーム事例 > 戸建てリフォームの事例と費用 > 回遊性のある間取りで暮らしやすくお互いのプライベートも尊重した二世帯住宅。

回遊性のある間取りで暮らしやすくお互いのプライベートも尊重した二世帯住宅。

16-10-1521
二世帯共用のキッチンはT様のご希望で対面式に。お母さまは対面式にこだわりはありませんでしたが、実際に使ってみると部屋全体が見渡せ開放感があり、家事が楽しくなり良かったと感じているそうです。
今まで使用していなかった1階の2つの和室に広縁を取り込んだ大空間を、LDKとして活用。床・壁・天井に断熱材を入れ、すべての窓をペアガラスにして住まいの寒さを解消した上で、1階のLDKとお母さまの寝室には床暖房も設置しました。廊下から入るとリビングが想像以上に広く、訪れたご友人が驚くそうです。
みんなが集まる場所である1階はナチュラルで明るく、収納も廊下へ集約させてLDKをできるだけ広くしました。家族はもちろん、友人も多く集い楽しむおもてなし空間になりました。
T様ご夫婦が生活する2階はご主人さまの好みのモダンなインテリアに。1階と2階で全く違うイメージとし、その時の気分で使い分けられるテイストにしました。
2階には朝食やお弁当を作るために、T様ご夫婦のためのキッチンを設置。カウンターが広く、ペンダントライトで光の演出ができるので、夜はバーカウンターとして使用しています。
2階のトイレの一面は、大胆な柄をあしらったモノトーンの壁紙に。1階とはまったく雰囲気が異なり、T様ご夫婦らしさがこんなところにも。
LDKを庭に向けたことで、キッチンから近くなり、バーベキューを行うなど庭を活用する機会が増えました。
廊下からもキッチンからも出入りできる2WAYの洗面所。料理をしながら洗濯ができ物干しへも行きやすく、家事動線が楽になりました。
T様ご夫婦とお母さまは生活時間帯が異なるので、お母さまの寝室は共用のLDKと完全に独立させて配置しました。室内には大型収納を設置し、向かって右側のドアの先には大容量の納戸を採用。寝室から納戸、廊下へと回遊できるつくりとしました。
道路に面したT様ご夫婦の寝室には、外観のアクセントとなる3連窓を設置。ご夫婦二人分の衣類を収納でき、衣替えをしなくて済むほど広いウォークインクローゼットが隣接しています。
玄関の横にはファミリーエントランスを設置。大きなシューズインクロークも設けたことで、二世帯でたくさんある靴や物なども整理してしまうことができ、お客さまをお迎えする玄関はいつもすっきりと使えます。

リフォーム概要

お母さまがお住まいの実家を二世帯住宅にリフォームし、同居することを決意したT様。将来を考えお母さまは1階で全て完結できるようにし、2階はT様ご夫婦の生活スタイルや好みを採り入れたモダンな空間に。家族それぞれのプライベート空間は確保しながら、玄関や1階のLDKと水まわりは共用することを考えて回遊できる間取りを採用しました。動線も良くなって家事もぐんと楽になり、T様ご夫婦もお母さまも新しい暮らしを存分に楽しまれています。

建物
戸建て
築年数
85年(平屋部)、47年
費用
2,912万円(税込)
面積
約169m²
構造
木造
リフォーム内容
二世帯リフォーム 全面リフォーム

ビフォー・アフター

外観

庭から遠く奥まっていて暗かったキッチンでしたが、LDKを庭側に移動させたことで庭まで見渡せる明るく開放感のある空間に。

1階LDK

間取りを大幅に変更し、断熱リフォームも行うことから、外観やアプローチも一新。平屋部分は築85年、2階建て部分は47年という年月を感じさせない外観になりました。

間取り

お客さまのご要望

東京ガスリモデリング
からのご提案

リフォームを終えて、
お客さまからのご感想

施主様

最新リフォーム事例

リフォーム事例一覧

リフォーム事例エリアで探す

ページトップに戻る