リフォームTOP > リフォーム事例 > 戸建てリフォームの事例と費用 > ピクチャーウィンドウのある大空間LDK

ピクチャーウィンドウのある大空間LDK

18-10-1724

リビング

柱と梁に木目調パネルを貼りダウンライトで照らし出すことで、庭の景色とテーブル&チェア、さらにその上のペンダントライトが額縁によって切り取られているかのように見えるシンボリックなピクチャーウィンドウに。

リビング

ピクチャーウィンドウの反対側、LDKの中央にあるトイレは、四方を杉の化粧パネルで囲みインテリアのアクセントに。化粧パネルに施された波型の模様は、集光型ダウンライトをあてることで陰影が際立ち、さらに意匠性が高まります。「ふだんはトイレであることを忘れてしまうような出来栄えに大満足です。」とS様。

ダイニング

キッチンからは、階段、杉板の壁、その先のピクチャーウィンドウと庭の景色が絶妙なコントラストで見渡せます。

ダイニング・キッチン

LDKと廊下の間には、室内に穏やかな表情をもたらし柔らかな光を入れる効果もあるアクリルブロックを設置。

ダイニング・キッチン

L字型の壁付けキッチンを対面にし、明るさと開放感が増したダイニング・キッチン。床暖房を敷設しているので足元からぽかぽか暖まります。

キッチン

S様ご夫妻がご希望され、ショールームで見て大変気に入られたオールステンレスキッチン。スタイリッシュなデザインに加え、傷など気にせず気兼ねなく置けるステンレスの強さにも惹かれたそう。

キッチン・パントリー

1階からの階段の上の空間を有効活用して、キッチンの横に大容量のパントリーを設置しました。食品のストックなどもたっぷり入るので、キッチンまわりはすっきりキレイを保てます。

リビング・ダイニング・キッチン

3階へ続く階段はオープンにし、キッチンからリビングまで見渡せる開放感のある空間を演出しています。

廊下

1階への階段につながる廊下も二重サッシにして断熱性をアップ。
LDKへの入口になるガラスの引戸やアクリルブロックを通して室内の灯りを廊下にも取り込めます。

トイレ

トイレは配管を動かして広くとり、ゆっくり落ち着ける空間に。

リフォーム概要

S様は、ご両親さまが使っていた2階を生活のメインステージにしたいとリフォームを決意。中央の階段で仕切られていた空間を、階段とトイレのみ残して壁や柱を撤去し、広々としたLDKに。サンルームだった見晴らしの良い窓を活かし、まるで一幅の絵のようなピクチャーウィンドウをつくりました。今は昔の姿が思い出せないほどに生まれ変わった空間で、ゆったりのんびり過ごすことが多くなったそうです。

建物
戸建て
築年数
35年
費用
1,541万円(税込)
面積
約60.3m²
構造
鉄骨造
リフォーム内容
2階全面リフォーム

ビフォー・アフター

リビング

独立したサンルームの内側の窓や障子をなくし、一体化してフローリングにすることで広いリビングを実現。いつでもゆったりと、庭の緑を見ながらくつろげます。

階段

階段はオープンにし、架け替えアイアンの手すりを設置。リフォーム前は廊下から上がる動線でしたが、LDKの中に取り入れデザインの一部に。

間取り

お客さまのご要望

東京ガスリモデリング
からのご提案

リフォームを終えて、
お客さまからのご感想

施主様

最新リフォーム事例

リフォーム事例一覧

リフォーム事例エリアで探す

ページトップに戻る