HOME > 戸建てリフォーム事例 > 築70年の「画家の山荘」が寛ぎの家に

その他の事例

リフォーム事例築70年の「画家の山荘」が寛ぎの家に

第23回住まいのリフォームコンクール優秀賞、ジェルコ・リフォームデザインコンテスト2006全国優秀賞

お問い合せリフォーム事例番号:
06-04-0601
「画家の山荘」として建てられた趣のある佇まいを活かして、住まいの新旧を融合しました。
LDKどこからでも別荘地ならではの自然豊かな眺望が楽しめます。
本格的な薪ストーブが住まいのインテリアのポイント。
赤い鏡面の扉が鮮やかに目を引くキッチン。
白いタイルで清潔感溢れるバスルーム。
広い玄関ホールは、目隠し用の壁に貼った存在感あるタイルが空間を引き締めます。
歴史的建築物として県の指定を受ける近代洋風外観は極力損なわないよう住まいを再生させました。

リフォーム部位

  • キッチン
  • リビング・ダイニング
  • 浴室
  • サニタリー
  • 書斎
  • 玄関・ホール・廊下
  • 外壁・屋根

間取り図

Before
After

施主様のご要望

築年数は古いが歴史的建築物なので、趣あるたたずまい・既存を活かせるものは活かしたい。
薪ストーブを付けたい。

建物 戸建て
築年数 70年
費用 2,240万円(税込)
面積 104m²
構造 木造在来
リフォーム内容 戸建(別荘)全面改装

▲このページのトップへ

リフォームのポイント

  • 元々画家の山荘として建てられ歴史的建築物となってる建物を、外観を損なわず現代の住まいに甦らせた。老朽化が進んでいた部分は改修し、外観デザインを変えずにこの家の魅力を残した。
  • いくつもの小さな部屋に仕切られていた1階を、玄関からキッチンまで続く広い一部屋に。浴室等の水回りやバルコニーも広げ、全体的に大らかな間取りに変更した。

担当者

大森 嘉子
二級建築士
インテリアコーディネーター
キッチンスペシャリスト
マンションリフォームマネージャー
福祉住環境コーディネーター2級

施主様のご感想

私達が希望したのは「薪ストーブを付けたい」ということだけ。
こんなに素敵にして頂いて、とても感激しています。
古い建物なので「窓やドアを全部新しくしてしまうのでは」と思いましたが、傷んだ窓以外は既存のものを残して下さいました。
建物への想いや雰囲気を活かせるのもリフォームの良さですね。


前のページに戻る

▲このページのトップへ



その他のお問い合わせ

ページトップに戻る