東京ガスリモデリングの戸建リフォーム|家族が集う開放感たっぷりのリビングのある住まい

HOME > 戸建てリフォーム事例 > 家族が集う開放感たっぷりのリビングのある住まい

その他の事例

リフォーム事例家族が集う開放感たっぷりのリビングのある住まい

「第30回住まいのリフォームコンクール」優秀賞受賞

耐震補強で、柱・筋交いの位置を変更し、広い開放感あふれる明るいリビングを実現しました。リビングの中に取り入れたオープン階段は、立体的な広がりも演出します。2階は、ロフトを造作しました。

お問い合せリフォーム事例番号:
13-10-1236
ご家族が集うリビングは、オープンな鉄骨階段を使い、縦の広がりも演出し、光あふれる開放感たっぷりのくつろげる空間になりました。
無垢の床材が心地良さを一層引き出しています。
さらに、階段下のスペースを一段下げることで、リビングの中に更にやすらげるスペースが生まれました。
耐震設計で、構造を根本から見直し、柱・筋交いの位置を変え、広々としたリビングを生み出しました。
構造上必要な柱・筋交いはリビングのデザインのポイントにもなっています。
オープン階段にすることで、立体的な広がりも取り入れました。
2階からの光もLDKを明るく見せています。
階段下で、柱と筋交いに囲まれた通路としかならないスペースを、床を下げることで、やすらぎ空間を生み出しました。
キッチン背面には、半透明アルミスライド扉で大型収納スペースを確保。冷蔵庫もここに組み入れました。
玄関も広く明るく生まれ変わりました。
大容量の下足入れで、家族の靴がたっぷり収納できます。
2階の子供部屋には、ロフトを造作しました。縦空間を有効に使うことで、部屋が広く使えます。
玄関位置を変えることで、駐車スペースを生み出しました。
リビングをより広く見せるため、新設したウッドデッキ。
LDKを内部だけではなく、外もうまく利用して広く見せる工夫をしています。
やすらぎ空間の地窓からウッドデッキやガーデニングの花々が見えるよう工夫しました。
玄関ポーチとウッドデッキの間は、花のような形に石を敷いて、心地よいアクセント空間に。

リフォーム部位

  • キッチン
  • リビング・ダイニング
  • 子供部屋
  • 玄関・ホール・廊下
  • ガーデン・エクステリア
  • 外壁・屋根

キッチン

リフォーム前
リフォーム後

リビング

リフォーム前
リフォーム後/不要な壁を撤去し、開放的なLDK。オープンな鉄骨階段により、立体的な広がりも演出しました。

間取り図

Before
After

施主様のご要望

  • お嬢様2人の受験に向けて、それぞれが落ち着いて勉強できる部屋を造りたい。
  • ご両親世帯も子世帯も共に寛げる家にしたい。
  • LDKは広々と感じる空間にしたい。
建物 戸建て
築年数 20年
費用 1,992万円(税込)
面積 約90m²
構造 木造在来
リフォーム内容 家族向けリフォーム

▲このページのトップへ

リフォームのポイント

  • ポイントは「限られた空間をいかに広く見せるか」。
    各世帯共有のLDはできるだけ広く取れるように、必要な柱、筋交いを残したり、リビング内にオープンな鉄骨階段を採用することで立体的な広がりを追求しました。
  • 階段下も床を一段下げることで単に通路スペースになるところを、やすらぎ空間として提案。
  • T様はご多忙な方なので、お打ち合わせはテンポ良く、効率的に進め、メールでのやりとりも多かったため、イメージのすれ違いが起きないように、写真や簡単なスケッチを用いてコミュニケーションを図りました。

担当者

宇佐美 浩二
マンションリフォームマネージャー

ここが違う!東京ガスリモデリング品質

お打合せシートで情報共有

お打ち合わせには当社オリジナルの複写式お打合せシートを活用。お打ち合わせごとにお客さまと私たちで1 枚ずつ保管し、大切な情報を常に共有できるようにしています。またお客さまからのヒアリングには「リフォームノート」も活用。ご要望を細かにお伺いしてご提案に活かします。

ここが違う!東京ガスリモデリングのリフォーム体験

施主様のご感想

  • 暗かった室内が、見違えるように明るくなりました。
  • 立体的な広がりが感じられるリビングのやすらぎ空間は、家族だけでなく子どもの友だちが遊びに来たときにベンチのように並んで座れるお気に入りの場所です。
  • キッチンが対面になったことで、娘たちがキッチンに立つ機会が増えました。
  • こちらの要望をただ叶えるのではなく、プロの視点から的確なアドバイスをくれたので大変助かりました。

前のページに戻る

▲このページのトップへ



その他のお問い合わせ

ページトップに戻る