リフォームTOP >  当社の強み >  施工品質

当社の強み

施工品質

気配り、目配りは欠かさず徹底したチェック体制により、
配慮の行き届いたリフォームを実現。
安心して工事をお任せいただけます。

"高い品質" "安全な作業環境" "工期の厳守" "お客さま・協力会社との緻密なコミュニケーションと信頼関係"を確保するために工事管理を徹底。厳しい検査・管理ときめ細やかな配慮に裏打ちされた施工品質で、工事前から工事後まで安心をお届けします。

着工前の準備段階

高品質をご提供するための着工前の三者打ち合せ

着工前に「お客さま」「協力会社」「当社担当」の三者が実際に工事をする場所に集まり、工事内容の最終確認をさせていただくことで、滞りのないリフォームを進めることができます。

近隣の皆さまへの配慮

着工前には、近隣の皆さまやマンション関係者へご挨拶と、詳しい工事内容やスケジュールのご説明をさせていただきます。近隣の方にご不便・ご迷惑をおかけしないよう、周辺の道路やマンションの共用部などの清掃を行います。

工事中の管理体制

徹底した養生

工事をしている間、建物や設備に傷や汚れが付かないよう、既存の壁や床、マンションの共用部など徹底した養生を心がけています。

工事中の対応ときめ細やかなフォロー

工事中にもお客さまのご要望を聞き、すぐに対応できるよう、当社担当が現地へ足を運びます。その都度、お客さまにお声がけをし、お顔を拝見して、気になっていることはないかなどを伺うようにしています。

お引渡しまでの検査体制

隠蔽されてしまう工事箇所の中間検査

工事完了後に見えなくなってしまう配管や配線、構造等を「中間検査チェックリスト」に沿って検査し、写真とともに記録。箇所によっては、お客さまにお立会いいただき、チェックを行います。

専門部署による施工品質管理

工事検査確認書

工事中、抜き打ちで本社専門スタッフが工事状況を確認。工事管理が行き届いているか、傷などがないか「完了検査チェックリスト」に沿って検査を行い、記録します。

「工事検査確認書」に沿ってお客さまと一緒にチェック

お客さまとともに複写式の「工事検査確認書」に沿って工事箇所をすべて確認。ご要望どおりに工事が完了されているか、傷などないかチェックを行い、記録を残します。手直しが必要な場合は、いつ工事に入れるかも記入し、お客さまと情報を共用します。

協力会社との提携

お客さまの満足度向上を目的としたパートナー会

厳しい認定基準をクリアした協力会社には、「パートナー会」という協力会社組織を設け、施工品質や工程管理を徹底。お客さまや近隣の方へのマナーなど、お客さま満足度の向上を目的とした定期的な研修を実施しています。

私たちのこだわり

お客さまのご要望にしっかりお応えするために。
私たち東京ガスリモデリングには、ヒアリングから提案、実際の工事の進捗、リフォーム後のアフターフォローなど、
場面、場面で長年培ってきた独自の仕組みやルールがあります。

お客さまインタビュー

ページトップに戻る