リフォームTOP >  当社の強み >  リフォームを通じてお客さまと一生のお付き合いをしたい

当社の強み

私たちの想い

リフォームを通じて
お客さまと一生のお付き合いをしたい

心がけていること

─打ち解けた会話からリフォームのヒントを見つける

私が心がけているのは、最初にお会いした時から、完成にいたるまで、そして完成してからも、すべての時間をお客さまに楽しく過ごしていただくことです。そのために私がもっとも大切にしているのは、まずは、お客さまとの会話を楽しいものにすること。なるべく対お客さまとかしこまらず、堅苦しくならないよう打ち解けた雰囲気でお話しができるようにしています。

本題であるリフォームの話題だけでなく、世間話も大切な要素のひとつです。趣味の話題や最近購入した家電製品のことなど、世間話から語られるお客さまの何気ない一言に、家に対する想いが見え隠れすることも多く、プランづくりのヒントになります。また今住まわれている家の調度品なども観察し、お客さまの潜在的な趣味・嗜好も身体全体で受けとめて持ち帰ります。そういったことは提案の軸にはならないまでも、隠し味としてプレゼンテーションの要素に加えるように意識しています。お客さまからは「ああ、ちゃんと話しを聞いていてくれたのね。そう言えばこんなことをしたいと思っていたの」と喜び驚いていただくことが多いですね。

お客様がお手持ちの家電を書き込んでご提案した図面

自慢できること

─お客さまの喜びを、私たちの喜びとして

当社の自慢、それはズバリ「人」です。どのスタッフもお客さまからの信頼は厚いと感じます。お客さまに対して親身な対応ができ、リフォームを通じてお客さまに喜んでいただくことを、自分のやりがいにしている人が揃っています。リフォームを行うにあたり、私たちは、知人・友人さえも踏み込まないようなプライベートな部分まで入り込まなければお客さまの本当に望んでいる暮らし、住まい方を実現させることはできません。家庭の事情や家族の歴史など、プライベートなことは、お客さまにとっては話しづらいことだと思うのですが、そんなデリケートな部分も私たちスタッフにすべてをさらけ出してお話しいただけるのは、やはり信頼されている表われではないかと思いますね。

私自身も、担当したお客さまから最後の工事の時に「しばらくお会いできなくなるのね、楽しかったのに工事が終わってしまうのが名残惜しいわ」とお言葉をいただいたこともありました。いまでも年に1度ほどお宅にうかがい、お茶を飲みながら世間話をするなど、よい関係を続けさせていただいているお客さまもいらっしゃいます。

思い出深いこと

─しっかりとしたヒアリングから、ご家族それぞれのこだわりをカタチに

思い出深いことは本当にいろいろあるのですが、とくに印象に残っていることをひとつ挙げるとすれば、小さな娘さんのいるご家族のマンションリフォームです。ご家族皆さんがこだわりとご要望をお持ちだったので、皆さんから時間をかけてじっくりとお話をうかがい、将来のことや娘さんたちの夢なども聞かせていただき、可能な限りプランづくりに反映しました。

ご家族皆さんこだわりとご要望を可能な限りプランに反映しています

その結果、複数の会社のプランから私たちのプランを選んでいただきました。選択の理由を「提案前に親身にいろいろ話を聞いてくれ、家族全員のことをしっかり考えたプランを提案してくれたのは東京ガスリモデリングさんだけだった」とお客さまから言わたときはうれしかったですね。加えて、娘さんたちが私のことをお姉さんみたいに慕ってくれたことも少なからず選択の決め手になったということで。娘さんたちとはこのお仕事を通じてとても仲よくなり、リフォーム後には感謝のお手紙までいただきました。

私たちの想い

私たち東京ガスリモデリングのこだわり、それはズバリ「人」です。
プロフェッショナルな提案、丁寧な仕上げ、そして何よりもリフォームを通じてお客さまに喜んでいただくことが最大のよろこび。
そんな私たちが心がけていること・自慢できること・思い出深いことをご紹介します。

お客さまインタビュー

ページトップに戻る